Language 検索
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter

福岡×文化

福岡の伝統工芸

博多鋏 はかたばさみ金工品

刀鍛冶に始まる伝統と技の集大成

「博多鋏」の歴史は、およそ700年。南宋から博多へ移り住んだ貿易商人・謝国明(しゃこくめい)が、博多に持ち込んだ「唐鋏(からばさみ)」に始まります。かつては、幕府への献上品として、博多の刀鍛冶師たちの手によって造られました。鋭い切れ味の秘訣も、彼ら職人による刀づくりの製法に由来するものが多く、土台部分「地金」と刃部分「鋼」の鍛接(たんせつ)など、そのこだわりが随所に見られます。

お問い合わせ

高柳商店

お電話でのお問い合わせ
092-291-0613