Language 検索
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter

公演・イベント

染織品   共同主催

博多織HAKATA JAPAN 20周年アニバーサリー

主催:株式会社鴛海織物工場

多種多様なコラボ、博多織の明日が見える

約780年の歴史を誇る博多織は、福岡県を代表する国指定の伝統的工芸品です。博多織といえば、昔から帯。絹糸を頑丈に織り込んだ博多織の男帯は“朝締めても夕方まで緩まない”と長年評され使われてきました。しかしながら、40年ほど前から生活環境が変化し、着物を着用する人が減り、博多織は厳しい時代を迎えました。
1929年に創業した老舗博多織メーカーの(株)鴛海(おしうみ)織物工場・鴛海伸夫社長によると「30年前に業務を縮小し、私は東京で別の仕事に従事しました」。その会社は、フレンチカントリーと呼ばれるフランスの地方文化を取り入れ、家具から生活雑貨までを扱っていました。再び、鴛海織物工場に復帰した鴛海さんによると「この“洋”の経験が、HAKATA JAPANの20年に大きな役割を果たした」そうです。
HAKATA JAPANは、2000年ニューヨークの発表会で、博多織のバッグや財布などでブランドデビュー。当初、博多織メーカー5社が担っていましたが、紆余曲折を経て鴛海さんがブランドを守ってきました。現在は博多リバレインに直営店とオフィスを構えています。
今回の「HAKATA JAPAN 20周年アニバーサリー」では、「まず、20年の歩みを画像やパネルで見ていただきます。今まで発表してきたバッグやサコッシュ、財布、名刺入れのほか新作の額装や新しい博多の土産になるような食=お菓子を展示・販売します。もちろん、すべてのものに博多織そのもの、博多織のデザインが描かれています」と鴛海さん。博多織の新しいカタチや未来に触れることができる展示会です。ぜひ、ご来場ください。

[体験]
博多織の鈴箱作り 550円
14:00~15:00 各日先着8名

アンケート

概要

会 場 匠ギャラリー
入場料
無料

主 催

株式会社鴛海織物工場(福岡市博多区)
TEL:092-263-1112

伝統工芸品目

博多織

お問い合わせ

アクロス福岡 文化観光情報ひろば
TEL:092-725-9100

●開催時間は、企画展によって変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

「beyond2020プログラム」認証事業
(2020年以降を見据え、日本の強みである地域性豊かで多様性に富んだ文化を活かし、成熟社会にふさわしい次世代に誇れるレガシーの創出に資する文化プログラムとして、内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局が認証)

イベント検索

日付を入力
ジャンルを選択
会場を選択
絞込み
フリーワード

イベントカレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
本日のイベント